メンバー紹介

教員紹介

田崎智宏 客員教授

田崎智宏
所属

国立環境研究所 資源循環・廃棄物研究センター

連絡先
E-mail
主な研究テーマ
  • 3R(リデュース・リユース・リサイクル)政策の効果推計と評価
  • 製品環境政策と拡大生産者責任
  • 持続可能な発展指標と持続可能なライフスタイル

→詳しくはこちら

最近関心のある事項

仲間の力を引き出すには?心と体のしなやかさを保つためには?(週末はボルダリングしてます!ハマリます。)

ひとこと

情報があふれています。情報に埋もれるてしまうか、はたまた使いこなすか。本質を見極めること、理想を秘めつつも現実の出来事に腰をすえて粘り強く取り組むこと、自分が「やった」と思えるコトを作る出すこと。これらのほんの手がかりでも、ゼミ等の議論のなかから見つけてもらえればと思っています。研究そのものだけでなく、研究や物事との向き合い方を感じとってください。

肱岡靖明 客員教授

肱岡 靖明
所属

国立環境研究所 社会環境システム研究センター

連絡先
E-mail
主な研究テーマ
  • 気候変動影響評価のためのモデル開発
  • 気候変動への適応策検討のための統合評価モデル開発
  • 適応計画策定支援ツール開発

→詳しくはこちら

最近関心のある事項

気候変動影響の総量はどうやって測ることができるのか?不確実性を含む気候変動影響に対してどのように適応策を講じていくべきか?

ひとこと

学生の特権として一つのことに没頭する時間を過ごしてください。そして、多くの論文を読み、先生や研究室の仲間ととことん議論することが大事です。しかし、研究とは自ら考えて解決していかなくてならない孤独な作業です。世の中で自分が初めて見出す知見や成果を追い求めてください。

中島謙一 客員准教授

中島謙一
所属

国立環境研究所 資源循環・廃棄物研究センター

連絡先
E-mail
主な研究テーマ
  • サプライチェーンを通じた資源利用と環境影響の管理
  • 都市鉱山の有効利用を含めた資源利用の高度化・高効率化の検討
  • 素材の社会的価値評価

→詳しくはこちら

最近関心のある事項

持続可能な資源管理と持続可能な資源利用。1000年後の私たちの社会はどうなっているのでしょうか?資源や環境など私たちを取り巻く状況はどうなっているのか、技術や社会の仕組みはどうなっているのでしょうか?

ひとこと

専門性と共に柔軟な発想と広い分野の知識(雑学を含む)を身につけて、将来の社会と自分の在り方・関わり方を考えていく時間になればと思います。

学生紹介

D4 森 朋子

森朋子
研究テーマ
  • 環境教育におけるリテラシー向上と教育プログラムの評価
興味がある事柄
  • 廃棄物・リサイクル分野における教育研修と知見伝承
  • 日本の戦国時代の歴史と、その時代の登場人物
  • わくわくする旅行
学部の時の研究テーマ

学士:滋賀県栗東市、産業廃棄物最終処分場の廃棄物が地下水及び表流水に及ぼす影響に関する研究
修士:半揮発性有機物質を含む廃棄物の溶出揮散試験の開発

ひとこと

You can do anything if you decide to do so.

D2 孫露

孫露
研究テーマ
  • Design for the municipal solid waste (MSW) treatment system in regional scale: higher efficiency of material recycling and energy recovering
興味がある事柄
  • 趣味:書道、ギター
  • スポーツ:バスケットボール、バドミントン
学部の時の研究テーマ

学士:Study on the potential of energy-saving and emission reduction by using biomass energy in rural area of Shenyang
修士:A study on the sustainability evaluation of urban complex ecosystem based on Emergy and MFA analyses

ひとこと

Where there is a will, there is a way.

M2 堀 星至

堀 星至
研究テーマ
  • 住宅の断熱化による 冷暖房由来の二酸化炭素排出量削減効果の市町村別将来推定
興味がある事柄
  • 旅行・交通と案内サイン
  • 地方都市の将来とエネルギー消費
学部の時の研究テーマ

表面流出から下水汚泥処理に至るフローを対象とした放射性物質の物質収支分析

ひとこと

Done is better than perfect.

M2 野田 匠一郎

野田 匠一郎
研究テーマ
  • 国際サプライチェーンを通じた日本の最終需要が誘発する資源採掘に伴う関与物質総量の算定:鉄・銅のケーススタディ
興味がある事柄
  • 廃棄物の南北問題
  • 多地域間産業連関分析
学部の時の研究テーマ

産業連関表を用いた最終需要と産業廃棄物発生の地域間分析

ひとこと

「旅」とは自分に帰る場所があるから出来ることであって、その場所は一生大事にしたい。

M2 三ヶ尻智晴

三ヶ尻 智晴
研究テーマ
  • ネット型リユースの利用経験に着目した衣服廃棄行動モデル構築とリユース促進要因の分析
興味がある事柄
  • 地球環境のこれから
  • 美味しいものとダイエット、ねこ
学部の時の研究テーマ

サトウキビ農地での微生物群集と炭素・窒素収支解析によるバイオマス施用効果の評価

ひとこと

穏やかで、強い心を持っていたいです。

M1 松出尚也

松出 尚也
興味がある事柄
  • 社会的受容性
  • 環境影響評価
学部の時の研究テーマ

連続測定可能な乳酸バイオセンサーの開発

ひとこと

バガボンドの新刊を早く読みたいです。

過去に在席した教員

松橋啓介

松橋啓介
主な研究テーマ
  • 環境政策・環境計画の分析
  • 持続可能な都市・地域発展シナリオの構築
  • 気候変動緩和・適応策の評価

→詳しくはこちら

現在の所属

国立環境研究所 社会環境システム研究センター
※松橋先生は、平成27年度まで在籍されました。

森口祐一

森口祐一
主な研究テーマ
  • 循環型社会・脱温暖化社会の実現のための社会システム・技術システムの提案と評価
  • 物質フロー分析、ライフサイクルアセスメント(LCA)、 産業連関分析とその統合

→詳しくはこちら

現在の所属

東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻/工学部都市工学科 都市資源管理研究室(森口研究室)
※森口先生は、平成22年度まで本講座の客員教授で、23年度からは工学系研究科都市工学専攻の教授です。27年度まで本専攻の兼担教員でした。

亀山康子

亀山康子
主な研究テーマ
  • 気候変動に関する国際制度のあり方に関する研究
  • 「持続可能な発展」を計測するための指標に関する研究
現在の所属

国立環境研究所 社会環境システム研究センター
※亀山先生は、平成26年度まで在籍されました。

橋本征二

橋本征二
主な研究テーマ
  • 循環型社会の評価手法とシステムデザイン
現在の所属

立命館大学 理工学部 環境システム工学科


※橋本先生は、平成22年度まで在籍されました。