卒業生の声|環境システム学専攻 東京大学大学院新領域創成科学研究科

  • サイトマップ
  • English
東京大学大学院新領域創成科学研究科
東京大学

卒業生の声

白木 裕斗 (滋賀県立大学 環境科学部 助教)
2014年3月博士課程修了

環境システム学専攻では、生物多様性、気候変動、資源循環など様々な環境問題を、工学、生態学、経済学など多様な視点から取り組んでいます。そのため、個人の関心や専門を深めつつ、環境問題の全体像を学べます。
私はエネルギー問題に関心を持って本専攻に入りましたが、本専攻で学ぶ中で、関連する問題をシステム的に捉えて解決策を考えることの重要性を強く認識しました。研究活動に加えて、本専攻では、学生の交流を図るイベントもたくさんあります。ぜひ、充実した大学院生活を過ごしてください。


岩永 愛季 (住友電工電子ワイヤー(株))
2015年3月修士課程修了

環境問題に対して様々な方向から焦点を当てている本専攻では、自分の研究テーマについての専門性を深めるだけでなく、環境をキーワードに多くの知識を身に着けることができます。また、先生や学生のバックグラウンドが多種多様なので自分の視野を広げることができ、それが自分の研究に対しても良い影響を与えます。留学生が多く、研究生活を通して英語を話す機会が多いのも魅力の一つです。
本専攻で学生生活を送ることで研究する力を養うだけでなく、人として成長することができました。


PAGE TOP