Home

メニュー ENGLISH Facebook

東京大学 環境システム学専攻
トップページ > 研究分野

研究分野

地球環境工学分野

准教授 阿久津好明

 

人間の活動に伴い生ずる地球環境影響物質の形態的・化学的変化の把握、これらの物質の地球的規模の循環メカニズムの解明、ならびにこれに伴う環境変動の把握に係る工学的手法および地球環境への負荷の少ないエネルギー源の開発、地球環境の工学的修復・補償法に関して教育および研究を行う。たとえば、


(1)環境影響物質の発生と変質に関する研究
(2)廃プラスチックの機械的処理過程において発生する化学物質に関する研究
(3)バイオマス燃焼などからの環境影響物質の発生機構
(4)VOCsの環境挙動の把握
 


などである。





専攻概要 研究分野 教員一覧 カリキュラム
卒業生の声 入試情報 キャンパスライフ アクセス

新着情報

東京大学 東京大学 新領域創成科学研究科

環境安全研究センター(柏キャンパス) 独立行政法人 国立環境研究所

Page Top 

内部専用

Copyright© 東京大学 環境システム学専攻