Home

メニュー ENGLISH Facebook

東京大学 環境システム学専攻
トップページ > 研究分野

研究分野

海洋環境システム学分野

教授  多部田 茂
助教  水野 勝紀

 

人類の生活は様々な生態系サービスの上に成り立っている。生態系の恩恵を持続的に享受していくためには、生態系の持つ多様な機能をできる限り保全するとともに、劣化した生態系の修復、望ましい生態系の積極的な創出を図ることが必要である。本研究室では、環境システムを生態系や物質循環の視点から捉え、人間活動の生態系への影響、 生態系の保全・修復・創造技術、生態系の変化と社会システムの関連を解析・評価するための 研究に取り組んでいく。具体的には、海洋や沿岸域、流域圏などを対象とした物質循環のモデリング、生態系を構成する物理場や生物の動態のシミュレーション、統合化指標による評価システムの構築などを行う。

 
 
生態系や物質循環の視点から環境システムを分析・評価
  • 生態系を構成する物理場や生物の動態のモデリング・シミュレーション
  • 海洋や沿岸域、流域圏などを対象とした物質循環の評価
  • 生態リスクや統合化指標などによる評価システムの構築





専攻概要 研究分野 教員一覧 カリキュラム
卒業生の声 入試情報 キャンパスライフ アクセス

新着情報

東京大学 東京大学 新領域創成科学研究科

環境安全研究センター(柏キャンパス) 独立行政法人 国立環境研究所

Page Top 

内部専用

Copyright© 東京大学 環境システム学専攻