Home

メニュー ENGLISH Facebook

東京大学 環境システム学専攻
トップページ > カリキュラム

カリキュラム

環境の実態把握を目的としたフィールド・ワーク実習を実施しています

環境システム学専攻では、環境問題を技術で解決するためのエンジニアリングセンスを養成する「環境技術者養成プログラム」と、政府や地方自治体の行政官や企業の管理職の立場で環境施策立案や環境リスク管理のセンスを養う「環境管理者養成プログラム」の二つの教育プログラムを提供しています。

また、さらなる教育充実のため、環境の実態把握を目的としたフィールド・ワーク実習を実施しています。これにより、環境汚染の実態を実地に体験するなど、講義だけでは習得できない事柄を学ぶことができます。

カリキュラムの特色



専攻概要 研究分野 教員一覧 カリキュラム
卒業生の声 入試情報 キャンパスライフ アクセス

新着情報

東京大学 東京大学 新領域創成科学研究科

環境安全研究センター(柏キャンパス) 独立行政法人 国立環境研究所

Page Top 

内部専用

Copyright© 東京大学 環境システム学専攻

[an error occurred while processing this directive]