研究分野・教員一覧|環境システム学専攻 東京大学大学院新領域創成科学研究科

  • サイトマップ
  • English
東京大学大学院新領域創成科学研究科
東京大学
  • ホーム
  •  > 
  • 研究分野・教員一覧
  •  > 
  • 環境化学エネルギー工学分野

環境化学エネルギー工学分野

准教授  大友 順一郎

 

化学エネルギーの高度利用技術は、化学技術の進化と 社会システムへの適応のやりとりの中で発展すると考えられる。新しい化学現象や材料開発の統合化とそれに基づく有意なエネルギーシステムの構築を目標として、本研究室では、固体電気伝導(イオン・電子)に関わる材料開発や表面・界面反応の 観察を通じた新しいエネルギーシステムの提案を目指している。その主要な対象として、化学エネルギーから電気エネルギーへの高効率変換が可能な燃料電池を取り上げて研究を進めている。


(1)新規イオン伝導体の開発・イオン伝導機構の解明
(2)炭化水素類・アルコール類の電極酸化反応の追跡と速度論的解析
(3)機能性薄膜合成のプロセス開発
(4)多様な燃料に対応した燃料電池の開発と新しいエネルギーシステムの提案

新しい省エネルギーシステムの構築
  • 電気化学の工学的応用 (燃料電池等)
  • 表面・界面反応場の設計・解析・制御
  • モデル化と要素技術の統合化(固体イオニクス・界面電気化学・材料プロセス)
  • 多様な燃料形態に対応したエネルギーシステムの提案 




PAGE TOP